キャバクラ・ホストクラブ・水商売のラベル制作はお任せ下さい

新規オープンや夜のお店に必要な販促品

夜のお店を新規オープンさせる場合に必要な販促品について詳しく紹介します。

夜のお店に必要な販促品とは

販促品とは、サービスやお店を利用するきっかけをつくるための物品のことを言います。

夜のお店における販促品は、顧客やターゲット層に向けてお店やアナタの存在や魅力を宣伝するという大切な役割を持っています。

店舗オープン時や営業を続けていくなかで、販促品に力を入れることで、

  • 認知度
  • 集客
  • リピーター
  • 売上

を大幅アップさせることが可能になります。

店舗オープン、営業活動に必要な販促品一覧

水商売関連の店舗をオープンさせる際に必要な販促品を詳しく紹介していきます。

名刺

夜のお店ではキャストが来店客に名刺を渡す場面が非常に多く、名刺に力を入れることは集客に直結します。

名刺はお店やキャストの情報をコンパクトに詰め込むことができる重要なツール。

よりお客様のインパクトと記憶に残る質の高いものを用意することで、リピートを狙うことが可能となります。

今では、ホストやキャバ嬢の個人名刺はそれぞれ個人が作成をして、お店では誰でも名前を書けれるように名前を入れる欄をあけた空名刺という名前の名刺を用意しておくことが多い印象をうけます。

10年以上前は、地図を入れたり、カレンダーを入れたり、料金を裏面に入れて作成の依頼をされていた事が多いですが、今ではスマホなどの発達により、名刺には地図などを入れる店舗さんは少なくなってきています。(オープンのチラシには地図を入れることが多いです。)

ライター

夜のお店の必需品であるライターもれっきとした販促品となります。今はアイコスなどの電子タバコも多いですが、ライターを用意する競合が少なくなってきているからこそご依頼されることがあります。

店舗情報はもちろんのこと、キャストの写真を入れる、デザインにこだわるなど十分宣伝効果を発揮できるライターを用意しましょう。基本的にライターに入れるのはロゴと住所とお電話番号。キャストのライターの場合はバースデーなどの粗品として利用されることが多いです。

持ち帰ったライターをお客様が外部で使う可能性も十分あるため、間接的な集客ツールとして役立ちます。

 Tシャツやポロシャツ

店舗名やキャッチフレーズやロゴが入ったオリジナルTシャツ・ポロシャツは優秀な販促品。

スタッフが着用することでお店の一体感を高めるのはもちろんのこと、一歩外に出れば人間広告塔として歩く看板の役割も果たします。キャバクラのボーイさん・スタッフさんが着るために統一したTシャツやロゴ、デザインをご依頼されることがキャベルでは多いです。

メニュー表・システム表

メニューはお客様の単価に大きく影響する販促品なので、売り上げアップを狙うなら絶対に力を入れなければなりません。

特に夜のお店の場合、メニューが見られるのは一般的な飲食店とは異なるシチュエーション。

薄暗い店内でも映える、そして高いボトルを高く感じさせない、独特のメニュー表のデザイン性が必須条件です。

キャベルは夜のお店に特化したメニュー表の制作実績が豊富で、今まで文字のみだったメニュー表にシャンパンのボトル画像を掲載したキャベル式メニュー表は非常に高い評価を得ています。10年以上前から作成をしていますが、インターネットやスマホの発達とともに、全国からご依頼をいただくようになりました。

ホストクラブ、キャバクラ、地域によってボトルの価格や提供されるシャンパンの種類や価格など、アルコール類の提供価格の相場や知識についても常に最新の情報がそろっておりますので、販促品としてのメニュー作成はぜひキャベルへご相談ください。

総額表示の義務になってから、他店はどうしているのかを尋ねられる時があります。店舗によって違いますが、一番多いのはサービス料を上げる店舗が多いです。その次にボトルの値段を上げる店舗が多く、セット料金などに関してはわかりやすい表示のままにしている印象を受けています。

チラシ・フライヤー

夜のお店をオープンするときやイベントを行うとき、バースデーイベントなど、特別なイベントの時は、お店の存在やイベントをしっかり外部にアピールしなければなりません。

そこで役立つのが、販促品の代表であるチラシ (フライヤー)。

今時チラシは流行らないと思われがちですが、実はキャバクラなどナイトワーク関係のお店においては現代でも十分に効果を発揮する販促品です。イベントの告知を行うために店舗に置く、案内状に置いてもらう、仲の良いお店に置いてもらう、グループ店などに置くなど様々な使い方があります。

求人に特化したチラシにしたり、クーポンとしてそのまま使用できるようにするなど工夫を凝らすことで、集客や求人を狙うことが可能となります。

看板

看板は、言い換えるならお店の顔。

看板にはお店の特徴や雰囲気、魅力を外部にアピールし入店に繋げるという重要な役割があります。

  • 壁面看板
  • 自立看板
  • 突き出し看板
  • LEDの箱文字看板
  • システムなどがわかるスタンド看板

など、看板の種類によって効果を発揮するデザインはそれぞれ異なります。

新規店舗の立地や条件に合ったものを選び、デザインを検討するようにしましょう。

北海道から沖縄まで、キャベルでは全国に看板のデザインを承っています。現地の内装業者、看板業者に完全データーをお渡ししてクリエイティブな部分での依頼なども代行して行っております。

告知用バナー

お店を新規オープンさせるにあたり、Web上の告知用バナーは欠かせません。インスタグラムや各都道府県によって強いポータルサイトの宣伝にも必要となります。

夜のお店を利用するお客様は、ネット検索における情報収集をメインとしているため、効果的な告知用バナーを設置すれば集客率を格段に上げることができます。忙しい、採用で人が集まる店舗は、必ずウェブやSNS上でブランディングを行っています。

キャベルではオリシャンラベル、ポスター制作のほかWebバナー作成も承っております。ラベルやポスターなどは、デザインしたデーターをウェブ用にしてお渡しをするため、告知バナーとして活用していただくこともできます。(ウェブ用で使うなど一言お声がけください。)

サイト上の限られたスペースで狙う客層にヒットする、魅力的な告知用バナーの作成をするならぜひキャベルに一度ご相談ください。

ロゴ

お店をブランディングするなら店舗オープンと同時に必ず必要となるものがロゴ。

今では、カッコよい名前、覚えやすい名前など、あまり奇抜な店名でない限りは、同じ名前のお店を探すと全国に出尽くしています。名前が同じであれば、差別化するのは見た目とブランディング。目にするだけでお客様があなたのお店をすぐにイメージできるような、世界に一つのロゴを作りませんか?

どんな販促品もロゴを印刷することで宣伝効果とオリジナリティが一気に高まります。キャベルは夜のお店のロゴ作成においても経験・実績が豊富。ご相談、料金見積、ご依頼をいつでもお待ちしております。

オリシャン

オリシャンは夜のお店の売り上げアップに貢献する必須の販促品です。

市販のシャンパンにお店オリジナルという付加価値を付けることにより、お酒の提供価格を上げることが可能となるのです。

オリシャンを作るにも

  • デコレーション
  • ボトルへの彫刻
  • シュリンクによるラッピング

など様々な方法がありますが、より作成にかかる費用と手間をおさえるなら、オススメはボトルの上からラベルシールを貼るラベル式。20年以上夜の業界に関わり、お店の手軽さ、自由度を考慮してキャベルではラベル式だけを採用しています。

ラベル式のオリシャンに特化しているキャベルなら、低コストでハイクオリティなオリシャン作りを実現できます。

デザイン制作と印刷を含め、最短で4営業日での発送が可能となっておりますので、デザインイメージ等ご要望を添えてぜひお問い合わせください。

お店の販促品で、他店との差別化を。

夜のお店の新店オープン、イベントには、認知度や集客のために販促品が必須です。ただし、より効果を発揮する販促品は実力のある業者への依頼が絶対条件。

夜の世界では当たり前のお酒の名前や料金、そしてお客様に対しての見せ方は、夜の業界に詳しい会社との打ち合わせがお店のオーナー様にとっても負担が少なくなります。メニュー表なども、TAXやサービ料がなかったり、シングルチャージがなかったりするのをなくても良いのか質問をするのは、キャベルくらいだと思います。

完成度の高い販促品でお店のブランディングと売り上げアップを狙うなら、全国の水商売のお店と取引実績のあるキャベルへぜひ一度ご相談ください。

ラインで予約する